-- みんなの掲示板(4) --

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2016年01月03日

みんなの掲示板に投稿できるようになりました

世界楽器てみる屋のすだれです。
あけましておめでとうございます。
世界があなたのためにありますように。今年もよろしくお願いします。

掲示板に投稿できるようになりました

去年のいつ頃からか、掲示板に記事を投稿できない状態が続いていましたが、ようやく修正しました。このとおり、投稿用のメールアドレスにメールを送ると、それがそのまま記事として掲載されます。

!!!投稿用のメールアドレスが新しくなっています!!!
もしお手持ちのパソコンや携帯に古いメールアドレスを登録してる人がいたなら、それはもう使えません。新しいメールアドレスを使ってください。   »http://oto.temiruya.com/upload-bbs.html

あつらえの機能を利用しているので、文字化けしたり、文が崩れたり、添付した写真のサイズが合わなかったりすることもあるでしょうが。こちらで簡単に修正できます。気後れせずにどしどし投稿してください。

モブログとは

折角ですから豆知識として、モブログについて説明しておきます。
そもそもブログに記事を投函するという作業は、自分の部屋のパソコンの前に座り、ブログの管理画面を開いて『記事を作成する』ボタンを押して、表示された投稿フォームにタイトルや本文を書き込んで、『更新』ボタンを押すとブログ全体が更新されて、トップに新しい記事が表示される仕組みです。要は自分の部屋の中で作業するものです。

一方でモブログという機能は、携帯やスマフォから、予め決めておいた投稿専用のメールアドレスにメールを送ると、それがそのままブログの記事として掲載されるという仕組みです。これだと自分の部屋のパソコンの前に座っていなくても、仕事先の出来事や旅先で見つけた珍しい物などについて、すぐに記事にして投稿できる。リアルタイムでエキサイティングなブログの更新ができるというわけです。

投稿専用のメールアドレスにメールを送るというのは、メールアドレスを知っていれば誰でもできる。ですから本来は他人に知られないように、自分だけが自分のブログに記事を投函できるように密かに管理するものなのですが。そこを逆手にとってわざと公開すると、みんなで記事をブログに投函できる掲示板みたいなことができるようになるわけです。うちのブログ『音があれば天国』の掲示板はそのようにして出来ています。

今となっては、FacebookやツィターなどたいていのSNSは、携帯やスマフォでリアルタイムに情報発信できますから、出来て当然というか、当たり前のサービスになってしまいました。そもそも今は、自分でブログを運営している自体が珍しいのではないでしょうか。ブログがなんなのか知らない人もいるかもしれませんね、このウェブサイトみたいなのをブログって言うんですよ。すべて時代の流れです。

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年11月29日

12月のディジュリドゥ吹こう会

こんばんは、米倉です。

急に冷え込み、すっかり冬らしい季節になりました。

風邪をひかないように体調管理にはお気をつけください。

さて、12月のディジュリドゥ吹こう会のお知らせです。

今月は、いつもの南市民センターではなく博多市民センターで、

第4週ではなく第3週月曜日の開催となっておりますのでご注意ください。

●12月の福岡ディジュリドゥ吹こう会

日時 12/21(月)18:00~21:00

場所 福岡市博多市民センター音楽室(博多区山王1丁目13-10)

参加費 施設使用料1,700円を参加人数で割ります。

市営地下鉄…地下鉄1号線「東比恵駅」下車徒歩15分

西鉄バス…「山王公園前」バス停下車徒歩3分

ご参加お待ちしてます!

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年11月11日

11月の福岡ディジュリドゥ吹こう会

こんにちは米倉です。

爽やかな秋晴れの日が続きますね。


さて11月のディジュリドゥ吹こう会のお知らせです。

今月は祝日に開催しますので、ぜひ遊びに来てください!

●11月の福岡ディジュリドゥ吹こう会
日時 11/23(月・祝)18:00〜21:00
場所 福岡市南市民センター音楽室(南区塩原2丁目8-2)
参加費 施設使用料1,700円を参加人数で割ります。

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年10月13日

音があれば天国

4fac9257443f5@moblogkun.com

3週間ほど前にデュエットオカリナを注文したつもりだったのですが、
返信もないのでどうなっているのか気になってメールしました。

注文メールがいってなければまたメールしますのでよろしくお願いします。


楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年10月05日

10月のディジュリドゥ吹こう会と演奏会のお知らせ

こんばんは米倉です。

涼しくて爽やかな秋の季節になりました。

私事ですが、先日、東京のディンカム・ジャパンの20周年イベントに参加し、

新たに1本イダキ(ディジュリドゥ)を購入しました。

新しい物が手に入ると練習にも力が入ります。


さて10月のディジュリドゥ吹こう会のお知らせです。

今年も福岡ディジュリドゥ吹こう会の常連メンバーによる演奏会もあります!
ぜひ遊びに来てください!

●10月の福岡ディジュリドゥ吹こう会
日時 10/26(月)18:00〜21:00
場所 福岡市南市民センター音楽室(南区塩原2丁目8-2)
参加費 施設使用料1,700円を参加人数で割ります。





●南市民センター文化祭

「ディジュリドゥ演奏会」

日時 10/10(土)11:30〜12:30
出演 福岡ディジュリドゥ吹こう会

場所 福岡市南市民センター音楽室(南区塩原2丁目8-2)

定員 30名、申込み不要、先着順
参加費 無料

今年は体験ワークショップもあります!

http://www.shimin-ctbs.com/南市民センター文化祭/



楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年09月16日

バンブーアルケミーの横笛で試し吹きをしました

大分慣れて来ました。

グレックさんのfacebookに載せられている写真を見て、吹き方のヒントを得まし
た。
これまでのと合わせて、かなり音が出し易くなりました。

昨日までよりはかなり構えてすぐ音が出るようになったかあと感じています。
手持ちの笛に比べても音に厚みがあります。

  ↓

http://blog.livedoor.jp/grosbonhomme/


楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年09月15日

北米の横笛「バンブーアルケミー横笛」の吹き方:脱力

北米産なので現地では販売する相手が日本から言えば外人さん。体が大きければ
手も大きく、指も太く長い。
トーンホールは日本の篠笛に比べたら、大きいかも。外人さんなら丁度ええのか
な。
なので隙間が出来ないようにと思って、強く押さえていたのがよくなかったよう
です。

たまたま特に考えもせず何気なく、笛を持つ手をほとんど力を入れず、トーンホ
ールの押さえもそっとという感じで軽く押さえて吹いたら、思いも掛けず、事も
無げに鳴ってくれました。
うそや!と思って、何度も同じようにして吹いてみたんですが、同じように鳴っ
てくれました。

右手の指は日本の篠笛を吹く時のように第一関節のところで押さえているのです
が問題はなかったです。自分の場合はこの方が指の動きが楽だし、操作し易い
(あくまでも自分の場合であって、個人の見解です)。

この北米の横笛は手持ちの横笛(篠笛他)を吹くのと同じように吹いても、思う
ように演奏が出来まへんでした。
なんでやろとずっと考えていたんですが、横笛を吹く時は脱力とよく言われます
ね、ほんまでんなー。

とは言っても笛は魔物でおます。また出えへんようになるかもです。 ^_^

暫くは再現性がいいかどうかやってみます。また報告させて貰います。

千葉県人



楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

インドネシアの楽器「アンクロン」を探しています。

どこの楽器店で購入可能でしょうか。
お教えいただければ有難いです。
              harbour

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

hungdrum.handpan.caisadrum

もしよければてみる屋さんのホームページに載せてもらえたら嬉しいです!

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

2015年09月13日

北米のバンブーアルケミー横笛の音出しについて

バンブーアルケミー横笛を構えて、一発で音が出るようにしたいと思い、音出し
の探りを入れました。
横笛を吹く時の唇の形はフルートも篠笛もバンブーアルケミーもほぼ同じだと思
います。

自分の場合は、実際笛を吹く時は発音はしませんが、「イー」と言うと、唇の両
端がキュッと締まった状態になります。このままだと唇が横に引っ張られている
ので緊張状態で良くありません。キュッと締まった状態を保持したまま、「プッ」
とか「ウッ」とか発音すると、丁度、唇の真ん中が緩みます。
イメージとしては唇の中央が丸くなっている状態あるいは縦長になっている状態
を思う浮かべる。
そして音を出しながら、下顎をほんの少しずつ前後に動かせて音を探っています。
以上が横笛を吹く時の自分の唇の形です。この口や唇の形を「アンブシュア」と
言うそうです。

次が一番ネックになって音がなかなか出ないということじゃないかと自分なりに
思っています。

最初はバンブーアルケミーの横笛の歌口の手前のエッジを下唇の皮膚との境目に
当てていました。
うまくポイントにハマると良く鳴ってくれます。しかし、一旦笛を外して、当て
直すと音が全く出ないという状態が続きました。
あれやこれや、やってる内にまた音が出るようになるんですが、どうしても笛を
構えて一発で音が出せるようになりたいと思って、探りをいれました。
下記がその様子です。あくまでも個人的見解です。

『歌口のエッジを当てる所は下唇のちょっと下。下唇のカーブの切れる辺り(下
の歯茎に当たる辺りかな)。ここに歌口の手前のエッジを当てる。そうすると、
ほんの少しだけ下唇が歌口の孔に被さるようになります。これはアイリッシュフ
ルートとか篠笛とか横笛に寄って全然違って来ます。あくまでも自分の買ったバ
ンブーアルケミーの笛の場合です。

そして自分の場合は、前述のアンブシュア(息を出す唇)の位置は歌口の中央か
らちょっと左寄りに唇の中央を持って来た方が高い音のコントロールがし易い感
じがしました。あくまでも自分の場合です。
前回録音をしたものは高い音のコントールがうまく出来てなかったので何箇所か
高い音が飛んでしまってました。』


こんな感じです。今の所、構えてすぐ音が出るようになりましたが、笛の難しい
ところは同じようにやってても急に音が出なくなったりします。しばらく自分な
りに様子を見てみます。

折角買ったのに音出しがうまく行かずに仕舞い込んで居られる方もいるかもです
が、個人個人で口の形や唇の形、アンブシュアが真ん中なのか、右寄りなのかな
ど違うので参考程度にして下さい。

追記:
息は絶対腹式です。自分の場合ですが、腹から出していると思っても腹が動いて
いるだけで、実際は口だけで息をしているケースが多いです。意識して息は出し
た方がいいです。

千葉県人



楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

みんなの掲示板

ご質問・お知らせなどがございましたら遠慮なくご投稿ください。

ユーティリティ

 

最近のトラックバック