-- その他の楽器 --

« ウィングカンテレの弾き方、弦の押さえ方と弾き方 | メイン | バンブーサックス »

サム・ファン・カリンバ

» サム・ファン・カリンバを弾いてみました

私は、カリンバなら日本製に限る、と思っています。
吉田ケンゴさん、BUNちゃん、夢弦工房さんに暁天さん…みんなそれぞれに、世界に出して恥ずかしくないカリンバを製作します。

そもそもカリンバという楽器は、材料を吟味してきちんと作りさえすれば、取りあえずいい感じに鳴る物が出来てしまいます。(夏休みの工作課題として子どもたちが作ってしまうくらいです。)だから世界中で「取りあえずいい感じに鳴りますよ」という子どもの工作みたいなカリンバが、たくさん作られています。しかし手に取って思わず弾きたくなるようなカリンバは、なかなかない。まあ、いい感じに鳴るなら楽器としてはもう十分なわけで、その一線を更に超えようとするのは、やっぱり日本人の感覚なのでしょうね。

しかし私のような楽器店にとって残念なのは、カリンバに限らず、日本の小さな工房で製作している楽器は押し並べて卸値が高い、ということです。だから安価に仕入れることのできるカリンバがないか、定期的にネットで調べていました。何年も。

サム・ファン・カリンバは北米オレゴン州にある新参のカリンバ工房です。
この工房が製作するカリンバは、ヒョウタンで作ったメロンパンのようなボディーと、ジグゾーでくり抜いたポップなサウンドホールがトレードマークです。ぱっと見た感じは珍しくない、ネットでよく見かける造作ですが、出来がぜんぜん違う。「なるほど確かに丁寧に作られているな…」というのは写真を見て分かるとおりですが、ふつうの人は気がつかない(つか気にとめない)ようなところまで、気を配って設計してあります。彼らには美学がある。「カリンバとはこうでなければならない」という理想を持って製作している、ということです。

外国産のカリンバで、私が販売したいと思った第一号です。
さっそく卸売りしていただけるよう交渉します。
あ、音質はそこそこです、可もなく不可もなく。

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

 カリンバを買おうと探していたカエラーです。
 画像検索をしたら何と蛙の美しいカリンバが!一目ぼれです。是非購入したいのですが可能でしょうか。
 可能ならばお値段と送料をお知らせくださいませ。
 よろしくお願いいたします。

> 画像検索をしたら何と蛙の美しいカリンバが!一目ぼれです。

これの事ですよね↓
http://gakki.temiruya.com/archives/1200/2000/

ピックアップ無しが10,239円、ピックアップ付きが19,073円です。


お手数ですが今一度、以下の内容についてご返事のメールをいただけますか。
それで正式に注文を受けたことになりますので↓
 1.ご氏名
 2.ご注文の品(品番と個数を正確に)
 3.お届け先住所
 4.連絡先番号(携帯でもOK)
 5.代金のお支払い方法と、商品の配送方法
 6.その他ご希望のお届け日時など


ウェブカタログでカートボタンを操作するよりも、この方が確実だろうと思います。
お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします

コメントを投稿

みんなの掲示板

ご質問・お知らせなどがございましたら遠慮なくご投稿ください。

ユーティリティ

 

最近のトラックバック