-- プロフィール --

« 光を通さない物質が光を透過させる現象 | メイン | 倍音とは何か? »

プロフィール

変わった楽器 珍しい楽器

簾徹之(すだれてつゆき)

北九州市八幡に生まれる。
九州芸術工科大学画像設計学科を卒業。
富士通関連会社にコンピュータ技師として入社。
同社を退職。

音楽・楽器に関するプロフィール

  • 小学校5年生のときにアンデスの縦笛ケーナを始める。
  • 中学生のときに口琴を知る。壊れた足踏みオルガンのリードを口琴のかわりに遊んだりする。(この頃ローランド、コルグ、ヤマハなどからアナログシンセサイザーが相次いで発売される。)
  • 高校生のときにアナログシンセサイザーを作成しようとして失敗。ボコーダーを作成しようとして失敗。
  • 大学生のときは絵ばかり描いていたので音楽的な活動はしていない。それでも聴くCDはプログレと民族音楽ばっかりだった。
  • 富士通関連会社に在職中、本物の口琴を入手する。市内の楽器店でUDUドラムを衝動買いする。インディアンフルート、カリンバ、パチカに手を出す。
  • 同社を退職後、ダラブッカを若林忠宏氏に師事する。フレームドラムを入手する。オーバートーンフルートを自作する。怪しげな横笛に手を出す。
  • 楽器を生活の中の身近なものにすべく、世界楽器てみる屋を立ち上げる。
  • 天神市内放送フリーウェーブ77.7Mzにて毎月第四木曜12:00にゲスト出演し、世界の民族音楽を紹介した。(2008年3月終了)

楽器があればもっと楽しい毎日
» 変わった楽器、珍しい楽器の販売は世界楽器てみる屋

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

共感出来る神秘的な楽器屋さんを見付けました。
絵なども描かれるのですね〜
経歴も異色です、でも音楽と芸術分野はひいては宇宙にも繋がっているのだと、つくづく思います。私は今、親の介護中ですが、音楽が癒してくれています。
ありがたい事です(一期一会)

コメントを頂きありがとうございます!
世界楽器てみる屋は今後も少しだけ珍しい面白い楽器を揃えていきますので。今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿

みんなの掲示板

ご質問・お知らせなどがございましたら遠慮なくご投稿ください。

ユーティリティ

 

最近のトラックバック